これからの太陽光発電

メリットもデメリットもある、太陽光発電。設置の前に太陽光発電システムについて知っておこう!

RSS 2.0

太陽光発電の契約

ヨコハマハウスで家を建てて、4ヶ月くらいの新しい家1戸建ですが、太陽光発電の合意をしようか、どうするか迷っています。

家を建てる時に太陽光発電も一緒に載せられれば良かったんですが、色々あり、今に至ってます。

太陽光発電は載せるつもりで、大和ハウスとA社のどちらに頼みするか迷っています。

おのおの内容を説明します。

1.A社
・メーカー:長州工業のHIT
・発電量:3.15kW
・金額:約215万円(税込)
県の支援金は打ち切られてしまったんですが、A社がその分を代わりに出してくれるそうです。

結構スピーディに動いてくれてます。

2.大和ハウス
1週間前に「見積もりを頼みします。

」と言うことを家を建てる時の商売に頼みしたところ昨日来てくれたが、見積もりは持ってこずに太陽光発電の担い手を連れてきて、顔合わせ+ちょっと話を下くらいで終わってしまいました。

なので、正式に見積もりはもらっていないんですが、話をした時の感じだと
・メーカー:京セラ(普段はシャープなんですが、キャンペーン中で京セラを呈するされました)
・発電量:約3kw
・金額:約230万円くらい
ただ、大会社がゆえに腰が重いのか、とにかく対応が遅いです。

単純に商品だけを見ると、A社のほうが良いのですが、家を大和ハウスで建てており、将来10年や20年も経つと必ず見てもらう問題が出てきて、その時に他社の手が入っているとその断面は見れない、ってコトを言われました。

家のことを考えると、大和ハウスに頼みしたほうがいいのか?それとも単純に太陽光発電ってモノだけを見てA社に頼みしたほうがいいのか?迷っています。

OFF

Categories: 契約の話

admin